スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) | -- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
お久しぶりです♪
最近ちょっと自分のリセット期間なんですね。
過去を捨てるとかそーゆーんじゃなくて。
自分を振り返って、新しいスタートを切ろうって感じ?

実は去年で40歳になった俺。

今年は数えで42歳、厄年(本厄)らしい。
(興味無かったので知らなかったw)

周りからの勧めもあったりして厄除け祈願に行ってきたよ。

厄神さん


祈祷料5千円也....


高いのか安いのか...


普通の地鎮祭よりはちょっと短めで
なんかテキトーにされたっぽいけど
たまたま俺1人だったのでちょっとは御利益独り占め?って感じですかね。



んで今...

熱が38度出ちゃって インフル?って感じなんですけど
大丈夫かなぁ?

まぁ熱で頭が変になって日記書いたってコトでいいでしょう。

んじゃまた... いつの日か...


スポンサーサイト
2009 / 01 / 19 ( Mon ) | 22 : 37 : 39 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
さてと...
勤めてた会社(建築)が倒産して今日で1ヶ月ですね。

中途採用で入社して約4年間。
結構長く勤めてたんだな...

なかなか会社のやり方ってヤツに馴染めないまま終わっちゃったよ。

しんどい思いして数年踏ん張ってきたけどさ、
なんか今はスッキリした感じかな?

会社潰れてから今日まで
いろいろと残務や身の回りのことやってきたけど
明日あたりからちょっと暇になるかなー?



さてと...

リセットじゃ。


2008 / 12 / 10 ( Wed ) | 21 : 30 : 46 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ホームページ刷新?
私たちの会社のホームページが、本日6月1日よりリニューアルしました。

これまでのホームページの見にくかったところ、欲しい情報が手に入りにくい構造、更新の少なさ....等を改善したホームページに仕上がっていると思います。


実は約2ヶ月前からHPをリニューアルする件について社内の一部のメンバーと、Web製作会社「I.CON」のS氏と数回の打合せを重ねて作り上げてきました。
まぁ、作り上げたと言っても、全くS氏にお任せ状態。
我々は、あーだこーだと注文をつけるばかり。
実際、建築の事に関しては知識の無いS氏がこれだけ膨大なコンテンツを作りあげた事は大変な苦労があったと思う。

ありがとうございます。


では、リニューアルの内容を解説。

・デザイン一新。
   ビジュアル的にもそうですが、操作的にもかなり改善されました。
   欲しい情報がどこからでも最短で手にはいるようにリンクの張り方を
   かなり工夫されてます。

・トップページにHP内容の更新情報が自動的に表示される。
   これは便利です。ブログの要領で我々が新しい記事を投稿する。
   すると、それが「ニュース」「トピックス」の欄に反映されるんですねー。
   更新情報を書く手間も省けますし。お客様にとってもわかりやすい。

・更新作業が楽ちん。
   ブログの要領で記事投稿ができるのでHTMLの知識が無くてもOK。
   これで頻繁に更新することができる。
   やっぱり動きの無いHPは見てもらえませんからね。

・軽くなった。
   サーバーも変えていただきましたし、重いフラッシュ等は使ってない
   のでサクサク表示できてると思うのですが。

・スタッフの顔写真が付いた!
   いやはや、お恥ずかしい.....とうとう出ちゃいました。
   あまり人前に出す顔が揃ってるわけではありませんが、
   お客様にとっては安心材料の一つになるんでは無いでしょうか。

   速水もこみち??



まだまだ各コンテンツの作り込みが足りませんが、ここから先は私たちの方で材料を用意し、充実させなくてはなりません。
私自身は、リフォームページを中心に更新と作成にあたっていく予定です。
更新が無いぞ!とか、ここが間違ってるぞ!などのご指摘がありましたらご連絡下さい。

と、言うことで今日からリニューアルのHPをよろしくお願いします。
2006 / 06 / 01 ( Thu ) | 10 : 30 : 40 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(17) | page top↑
地盤
朝、隣のデスクで同僚のケータイが鳴ってる。
どうやら知り合いからの電話みたい。

長い電話のあと彼が言うには、

 「友人の家が傾いてる」 らしい。

Torre di Pisa


ゴルフボールを床に置いたら転がっていったり、建具が勝手に開いたりしているようだ。
こりゃ確かに傾いてるわな....

建てた建築会社がちょっと問題アリっぽいところなのでなおさら心配。
(でも会社はデカイ)
「その会社の担当者に電話せー、保証で直るだろ?」と同僚が言ってるが、チョット微妙。


実はこういうことである。
住宅保証機構のHPより「床や柱の傾きは6/1000以上で瑕疵の可能性が高い。」とされてる。
実は6/1000くらいじゃ余裕でゴルフボール転がっちゃうんですよ。
6/1000の傾きが無いかもしれないし、担当者の言い訳の仕方次第じゃ逃げられちゃう可能性が高い。




昨日、担当現場で地盤調査があった。
地形と過去のデータから軟弱地盤であることは予想されてましたが、

 結果はアウト

残念ながら地盤改良の必要がありそうです。

地盤調査風景



先日のブログにも書きましたが、住宅の10年保証ってのは、あくまで住宅(建物)のみを保証します。
はっきりと地盤が原因であるとわかった瑕疵については保証できないことになっています。

まぁ、はっきり言って
地盤調査もしないような工務店や建て売りなんか買っちゃいけないって事ですよ。


2006 / 05 / 23 ( Tue ) | 19 : 57 : 13 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
バリアフリー
先週の金曜日に、インテックス大阪の
「バリアフリー2006」という総合福祉展覧会イベントに行ってきた。

我々の目的は、車椅子とホームエレベーターの関係について調査する事と、実際の物をお客様に見ていただいて体感していただくことです。


会場はインテックスの催し物会場1号館から5号館まで約2万8千㎡の大会場。出店は358社。
小さな物はドアノブ一個から大きな物は自動車やバスまで....
ありとあらゆる高齢者や障害者が快適に暮らせるための品物やシステムが紹介されている。
でも、あまりに広くて多すぎて、とても一日では見て回れない広さだ。
目的がはっきりしていないと疲れるだけだっただろう。


約4時間かけて目的の物をひととおり見て回った。

結構疲れた....



今回のイベントであるが、来場者数が約10万人。

ニーズの多さが感じられる。
言い換えれば市場としてデカイって事。
これだけの出展者が集まるってことは、商売のチャンスって事。

介護用品や障害者対応の建築資材ってまだまだ価格が高いって思う。
これまでは、そのような商品は特殊な物として考えられていた。

「特殊な物=高い」

と、いうことで納得していたトコロもある。

だが、今回の来場者数や昨今の実情を見てもわかるように、高齢者障害者対応商品って決して特殊でもなんでもないよ。
それに、流通ルートもわかりにくい。
どこで買ったらいいの?って疑問がスグ浮かんでくる。

現在では介護保険を利用した住宅改修の補助金制度など、行政サイドでなんとかしようって努力も見て取れるよ。でも、元は保険金でしょ?
しかも要介護認定必要って?間口狭すぎるよ。


町や家がもっと良く変わるためには、
もっと安い価格で、もっと手に入れやすくしていただきたいもんだ。



2006 / 04 / 25 ( Tue ) | 13 : 25 : 58 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。