スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- ) | -- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
省エネって...
昨日今日と、神戸ハーバーランドにて「省エネ住宅フェア」がありました。

  会場の様子

このイベントは「兵庫県地球温暖化防止活動推進センター」ってところが主催するイベントです。地球温暖化防止って言葉どおり、エネルギー消費を抑えた住宅をつくってCO2を削減しよう!って感じですか?

イベントに協賛する企業や団体が20。うちの会社はそのうちの1企業。そして1団体に属します。主にソーラーサーキット工法の家を建てる工務店としての出店です。

会場は各企業の出店ブースがあり、そこで省エネ住宅に関する自由なディスプレイをしている。自分たちの会社のブースだけでなく、ほかのブースにも見に行ったり質問したりしてなかな勉強になる2日間でした。

  省エネ住宅の説明に熱弁を奮っているM主任


そもそも省エネ住宅ってなんぞや?
って思ってる方もいると思うのでチョット説明。

省エネってエネルギーを省くって書きますけど、エネルギーを省いちゃう訳ではなくて、エネルギーをあんまり使わないってこと。(知ってますーって声が聞こえそう)
省エネ住宅とは、エネルギーをあんまり使わなくていい住宅の事ですね。
わかりやすく言うと、チョコっと暖めてやると、ずーっと暖かかったり、冷房がよく効いたりする家。冷暖房費節約住宅?でしょうか。
工法的に言うと、我々は高気密高断熱住宅なんて呼んだりしてます。



今回は12月のイベント開催ってことで、実はこのような高断熱高気密住宅を語るのにはピッタリの季節。
しかし、会場は昨日からの寒波と雪で寒~い!お客さんへの説明にも実感がこもってるんだか、効果半減なのか....わけわかりまへん。
さらに会場地下1階からのでかーいガラス張りの吹き抜け状態の場所。寒さが強調される造りだ。
暖房は床から吹き上げてくる温風の暖房。床の丸いマンホールみたいなトコから吹き出してくる。まさにマリリンモンロー状態。

   Woooooo!

これがかなりのパワーである。
でもエネルギー使ってそうなわりにはぜ~んぜん暖かくないんですよ。


  こんな場所こそ冷暖房の効果について叫ぶべきである! 

我々が寒いちゅうねん....
スポンサーサイト
2005 / 12 / 18 ( Sun ) | 21 : 01 : 11 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。